もうダメだと思ったときに読むブログ

起業して失敗した僕は立ち直った

「 セドナメソッド 」 一覧

死ぬほど辛い時に読みたい名言サイトまとめ

名言は、時に人生を変えることがある。 死ぬほど辛い状況にあったときに名言に触れると、それだけでふと生きる勇気が湧き上がるものだ。 このブログで、僕は苦しい状態から抜け出すための方法として、「引き寄せの ...

生まれたくなかったと思うほど辛い人生を簡単に変えた僕の方法

「なんで、親は自分を産んだんだよ?」 人生でどうしようもないほど辛いことを経験した人の中には、そんなふうに思ったことがある人が割といるんじゃないかと思う。 特に育った環境が原因でその後の人生が滅茶苦茶 ...

人生の敗者たちへ。人生に疲れたときにやるべきこと

人生の敗者。辛く、重いこの言葉を、呪いのように自分自身に浴びせかけ、辛い思いをしている人がいると思う。 今回の記事は、自分のことを「人生の敗者」と決めつけ、長い間、死ぬことしか考えられないほど人生に苦 ...

辛いときに辛いことばかり考えていると起きること

はじめに 僕は人生のどん底を歩いていたころ、毎日追いつめられていた。毎日死ぬことばかり考えるほど辛かった。自分では頑張ってきたつもりだったのに、全てを失った。なんでこんなに辛い思いをしなきゃならないの ...

人は愛することで幸せになる

はじめに 「自分は誰からも愛されていない」と感じたことがある人は、(誰からも愛されていないということが本当かどうかはさておき) 少なからずいるだろう。 「愛されない」という状態は、ほとんどのにとって、 ...

やりたいことがわからない人にすすめたい、やりたいことを見つけるためにやるべきこと

はじめに 「自分がやりたいことがわからない」 おそらく、この記事を読んでいる人の多くが、そんな状態にあるのだと思う。 僕も、そんな状態が長く続いていた。   僕は、自分がやりたいと思っていた ...

ネットカフェ難民の暮らしと僕がネットカフェ難民から脱することができた理由

はじめに はじめに のページにも書いたけれど、僕は起業して失敗した。 事業の失敗で住む場所を失った僕は、しばらくの間ネットカフェで生活していた。 しばらくと言うのは1年半くらいだ。ネットカフェ難民の中 ...

何のために生きているのか?と疑問に思っている人へ

「目的を持って生きるべきだ」とよく言うけれど、その目的がいまいちよくわからないと思っている人は僕だけじゃないと思う。 「いい大学に入ること」「いい会社に就職すること」「立派に働くこと」を目的に真面目に ...

疲れた、辛い、死にたい、の僕の人生は感謝のノートで変わった

「感謝」で思考は現実になる posted with ヨメレバ パム・グラウト サンマーク出版 2017-03-07 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo 7net   誰し ...

願いが叶わない人は、願いが叶わない事を心のどこかで願っている

  ザ・シークレット posted with ヨメレバ ロンダ・バーン/山川紘矢 角川書店 2007年10月 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo 7net   ...

誰かを幸せにしたかったら、まず自分が幸せになるべきだ

僕がたまに出会う起業家の中に、「人のために」「人の幸せのために」「人に喜んでもらうために」といって、自分を犠牲にしながら事業を行っている人がいる。 モノやサービスを無理に安価で提供したり、無理な値段で ...

死にたいと思っていると、死にたいと思うことばかり引き寄せる

このタイトルを見て、「そんなバカな!?」と思うかもしれない。 でも、僕の体験からそう言える。 死にたいと思っていると、死にたいと思うことばかり引き寄せる。 だから、死にたいなんて思わずに、別の事を考え ...

僕がおすすめする2冊の本 (その2) - 『新版 人生を変える一番シンプルな方法 ― セドナメソッド ―』ヘイル・ドゥオスキン(著)

新版 人生を変える一番シンプルな方法 ― セドナメソッド ― posted with ヨメレバ ヘイル・ドゥオスキン 主婦の友社 2014-02-07 Amazonで探す 楽天ブックスで探す 7net ...

Copyright© 起業して失敗した僕は立ち直った , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.